2011年07月30日 (土) | Edit |
今日は通院日でした。


今日は職場の職員さん(●田さん)が、付き添ってくれた。
職場での様子を話してくれた。

こないだ家で書いたA4用紙3枚にもわたる文章を病院の先生に見せたら、じっくり読んでくれて、


「!!これは…ご両親の理解がないですね。」と言われた。

「これは一度○○○○(なんか難しいこと言ったけど、意味が解らなくて困ってたら、心理テストみたいなやつだって)を受けてみましょうか。今すぐではないけど。」


私は、できることと出来ないことの差がありすぎる。と言われた。

確かに!言われてみれば、全くその通りだなぁと思った。


「ご両親は私が全部できると思われている」と言われた。全くその通りだなぁと思った。

●田さんが私に配慮して「…うつ病とかですか?」と小声で先生に質問していた。先生が「うつではないですよ」と答えていた。


またお母さんに来てもらった方がいいですね。と先生に言われた。


不安障害だと診断されました…。

●田さん、お忙しいところ、付き添ってくれて、ありがとうございました。
スポンサーサイト
2011年07月27日 (水) | Edit |



今日は50回目の泉水ちゃんの月命日(負けないday)です。
今月もZARD休暇をとりました。


先月のZARD展で買った揺れる想いマグカップを使いました。

久しぶりにソフィオの紅茶を淹れました←まだある(笑)

2時ごろに近所のケーキ屋さんに行き、泉水ちゃんが好きそうな、旬のブルーベリータルトと苺のショートケーキを買ってきました


久しぶりに部屋で泉水ちゃんの歌声を聞きました。

歌いながらセッティングやらカレンダーの写真を変えたり、名古屋ZARD展のチラシを額に入れたり、ポットに紅茶を淹れていたりで大忙し(゚Д゚)

今回は久しぶりにギターも撮ろうと思って。

そしてケーキを冷蔵庫から出すの忘れそうになったり、ポットに紅茶淹れてるのを忘れてたり…。時間がどんどん迫ってきてアタフタ(゚Д゚)

足が震えてきた(>_<)焦ったり不安になるとダメみたい…。


今回は飾る物が多すぎて、カメラに全体像が収まりきらないどうしよう(゚Д゚)!状態でした(笑)

15時10分に間に合って良かった
ブルーベリータルト、めっちゃおいしいぞ!また買おう!

ZARD聴いてたら、ギターやベイビーグランドで曲を弾きたくなってきたけど、疲れたので、「負けないでもう少し最後まで走りぬけて」の部分だけ弾いて片付けて、ベッドに横になりました。

最近すぐ疲れるし、物忘れが酷いし、読解力がないし、理解力がなくて。おばあちゃんみたい…。

午後1時すぎに突然の雨だったけど、すぐ止んだので、さすが泉水ちゃんだなと思いました。
2011年07月25日 (月) | Edit |
昨日の27時間テレビのこととか、アナログ放送終了とかいろいろ書きたいけど、体調悪いので辞めます。
2011年07月18日 (月) | Edit |



今日は祝日だけど、私は午前中だけ仕事でした。

昨日から朝食後に飲まなきゃいけない薬が追加されたので、何か食べなきゃいけなくて(いつも朝は水だけ)、ハニージンジャーのもちもちケーキを半分だけ食べて、薬を飲んで、支度して憂うつ気分で出勤

職員のM田さんが、玄関のスロープのとこまで来てくれた。「おはよう。病院どうだった?薬変わった?」
「…増えた…

処方された薬の種類と効能や注意点のかかれた紙をM田さんに見せなきゃと思って、家から持参したのを見せた。

それから、玄関でスリッパに履き替えたのはいいんだけど、みんなでラジオ体操してる所へ入りづらくて、廊下で固まっていた。

他の職員さんが心配して「こてさん、おはようございます。大丈夫だよ、中に入っても大丈夫だよ。ここ冷房効いてるから、扉閉めるから、こっち来てもらえますか?そこにいたら暑いから

まだ固まっていて、そのうち朝礼とみんなで挨拶の時間が始まって、耐えられなくなってきて、廊下の隅のトイレのそばの死角に移動して下を向いて固まっていた。
朝礼と挨拶が終わったので、もう仕事みんな開始していた。余計に入りづらい
無視されているのかと思って気分が沈んでいた。


M田さんが「あ、こてさん。いたいた!大丈夫だから、まずはロッカーのとこまでおいで大丈夫だから」手を繋いでくれてロッカーまで行けた。

エプロンに着替えてから、またロッカーの端っこに隠れていた

M田さんが、「今日は○○のお仕事なんだけど、やってもらえる?できる?」
誰もいない静かな食堂まで手を繋いで連れてってくれて、ひとりで作業をした。(最近いつもそう

作業をやり始めて30分後、もう集中力が途切れて、カレンダーを見ながら、来月のことと、台風のことを考えていた。

休み休み、自分のペースで作業をしていた。やっぱり朝に薬を飲むと眠いなぁ…。

そのうち右腕が気になり出してきて、ボリボリ掻いてたら、また少し赤くなってきた。

止めたいけどずっと止まらなくてずーっとずっと引っ掻いていた。辛かった

M田さんにみつかって、「ダメダメまたかゆくなっちゃうよ」って腕を掴んで止められたけど、また始まった。

1時間半ぐらいずっと爪で引っ掻いていた。

皮がむけて血がにじんで、透明の汁が出てきた何これ怖い。ヒリヒリする
と、思いながらまだ引っ掻いていた。

「手が冷たいけど、大丈夫?」

自分じゃ全然分からなかった(゚Д゚)


そのうちお当番さんが、お昼のお茶の準備とかテーブルをふく時間になった。私は邪魔になっちゃうから、場所を移動しなきゃいかんくて。M田さんが様子を見に来てくれて場所を移動。

今日はちょっとしか作業ができなかった

私は帰る時間が迫ってきたけど、みんなはお昼ご飯の時間。

また、足がガタガタガタガタ震えて止まらなくなった。

震えが治るまで事務室で休ませてもらった。45分ぐらい。

しばらくしてM田さんが様子を見てくれて、手を握ってくれて、「温かくなったね。よかった。(さっきの患部を見ながら)これ、ムヒじゃダメそうだね触っちゃダメだよ。じゃあ帰ろう

みんな昼休みで休んでいるいるから中に入れなくて拒否っていった

「どうしたの?大丈夫だよ。なにがあるの?」

私が固まっていたので、M田さんが私のカバンをロッカーから持ってきてくれた。

事務室の前の椅子に座らせてくれた。

「明日も来てくれる?

うなずく私。

「気をつけて帰ってね



毎日こんな感じ。

全然わたし、ボランティアじゃない
2011年07月16日 (土) | Edit |
今日も病院に行って来ました。
いつもは駐車場に着いたら車の中から病院に電話するんだけど、今日は頑張って病院の玄関前まで1人で行った。
だけどやっぱり中に入るのが怖くて少しウロウロして、病院の玄関前で「あの、すみません。3時から予約しているんですけど」
どうしましたか?
「今玄関にいるんだけど…入れません。」
お名前は?
「こてです…」
どこの玄関にいます?
「あの…病院の玄関のとこ…」
わかりました、すぐいきますね。

すぐ来てくれて、いつもの○○先生だった。
今日は、お母さんは?
「きてないです
靴を脱いで入り口で立ち止まってたら、その先生が「大丈夫だよ」って、ずっと私に付いててくれて、受付で診察券を出しました。

そして自分の順番が来るまで、自分の車の中で待っていました。

順番がきたら、先生が車まで迎えに来てくれました。

靴を脱いで、また入り口で立ち止まってたら、先生が診察室の入り口まで付き添ってくれました

今日は、主治医の先生に


・今みたいに、付き添われないと職場でも中に入れない

・職場で昼の11時ごろから足の震えが止まらなくて、震えが治まるまで事務室で休ませてくれて、震えが治まってから家に帰ること

・足が震えるのをお父さんに言ったら「勝手に震えてろ!」と怒られたこと


・家に帰ればそんなに震えない


・職場で冷房効いてるのに汗疹ができたこと


・早朝にフラフラしてシャワー浴びてたら、そのまま後ろにフラフラ倒れたこと

・朝ごはんは水だけ


・職場に行く時間ギリギリまで寝てること


などを伝えました。


そしたら、いつも飲んでる夕食後の3種類の薬のほかに、もうひとつ薬を追加することになった!


薬が増えた!


朝食後に「ワイパックス」という薬を飲むことになりました…。


病院から帰宅したら、ちょうど出かけるところのお父さんにいき会った。

「どこ行ってたよ。なんだ、病院かぁ。薬なんか飲まなくていいと思うぞ。やる気が無くなるだけ」

と言い残して、どこかへ車で出掛けていった…


今度の通院は30日です。
2011年07月12日 (火) | Edit |
昨日は仕事が休みでした。

カラオケDAMでZARDの泉水ちゃんの映像配信が増えたという情報を得たのと、こないだのMステスペシャルを見てたらカラオケ行きたくなってきたので、行ってきました。

なんと1年4ヶ月ぶりのカラオケ…!
あんなに好きだったカラオケをずっと封印してたので、不安で不安で、しょうがなかったけど、勇気を出して行ってみました。


詳細は、また今度書きます。今日は仕事中からずっと調子が悪いので…ごめんなさい…
2011年07月04日 (月) | Edit |

今日は、こてつ(^・ェ・)の月命日。
ちょうど2年半になりました。
仕事中に、こっちゃんを思い出して、また泣いちゃいました。

2年半振りに、こてつの好きだったプリンを買ったよ
ロールケーキは、新しく発売したセブンイレブンのロールケーキだよ。

この前、名古屋のZARD展で買ったZARDのオルゴールCDを部屋で掛けながらお祈りし始めたら、ちょうど大好きな「あの微笑みを忘れないで」が!

さすが、こっちゃん解ってくれているかわいい こっちゃん。お利口な こっちゃん。
逢いたいよ