2010年06月28日 (月) | Edit |
今日は朝からお姉ちゃんの新居アパートの引っ越しの片付けを手伝いました。ここから車で20~25分くらい。

旦那さんはまだ大阪で仕事とか色々あるみたいで、夜こっちに来るので、私とお姉ちゃんと二人で食器を出したり、服とかいろいろ整理したりコインランドリーに行ったりしました。
9時半ごろ、ガス屋さんがきました。

午後からはお父さんも来てくれて、3人で片付けました

やっぱりお父さんは大工さんだし、男だし、私が「重い重い」言ってる物でも ひょいっと担いで軽々運ぶからすごいなぁ。感心感心

高い所の棚も取り付けてくれました

お姉ちゃんは妊婦さんなので、軽めの物を片付けていました。
お姉ちゃんの新居は、お母さんの実家のアパートの隣の部屋です。私てっきり間取りが反転してるだけだと思ってたら、全然違ってビックリした!
風通しも良くて、いい部屋だったなぁ

ダイニングキッチンとリビングの間の仕切り戸を外して、少し離れた倉庫に持って行きました。それがめちゃめちゃ重くて、持ち上がらない「重い。手がちぎれるっひぃ無理無理」とか言いながら運びました。めちゃめちゃ疲れた。

そして、お父さんと仲良く一緒に下駄箱を取り付けました。こういうのは久しぶりだったので、楽しかったです

午後2時すぎには片付いたので、お父さんは家に帰りました。お父さんありがとう
私はもうやる事が殆どなくなったので、ミヤネ屋を見てくつろいでいて(笑)、お姉ちゃんは寝室の方で作業していました。
私は疲れて頭がボーッとして、目がショボショボしてきました。

3時半ごろ帰ることにしました。「お姉ちゃん、私そろそろ帰るね」「今日はどうもありがとねこれ家まで持ってって」
「また(畑の)野菜採りにそっち行くからね
「うん」
引っ越したばかりでゴミの事がわからないから、片付けで出たゴミは私が家まで持ち帰ることになりました。

「じゃあね~」

新居と実家が近くなってよかったね。私も嬉しいよ
スーパー・病院・銀行・コンビニ・ガソリンスタンド・ドラッグストア・区役所もバス停も近いし、よかったね、お姉ちゃん

4時に家に着きました。汗だくだし、疲れたのでジャージに着替えて自分の部屋でぐったりしてたら爆睡しちゃいました。東側にしか窓がないので、めちゃめちゃ蒸し暑い。

あっ!まだゴミを車の中に積んだままだった(笑)
…明日でいっか
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック