2010年09月12日 (日) | Edit |
皆様、お久しぶりです。
少しブログをお休みしていました。

---------

2010年8月29日(日曜日)14時45分。

マイミク(mixiでの友達)の、葵さんが病気で30歳という若さで天国へと旅立ちました。

今月20日のZARD京都公演、あんなに楽しみにしてたのにね…。
「名古屋と静岡で会おうね」って言ってたじゃん私は葵たんと一緒に写真撮る想像までして、楽しみにしてたの
葵たんはすごく前向きに頑張っていたから、「頑張って」とは言わずに、「葵たん、負けないで もう少し~」ってメールで励ましていました。


今月7日、葵ちゃんのお母様が、代わりに日記を書いてお知らせしてくださいました。

私はショックが大きすぎて、日記をしばらくお休みしていました。
以下、葵さんの日記にコメントした内容です。

‐引用開始‐‐‐‐‐‐‐‐

葵さんのお母様、はじめまして。

ショックで言葉になりません…。涙が止まりません。
最近更新がないし、ボイスのコメントがないから心配していました。


葵さんは、私が元気がないとき「こてたん泣かないで。元気出してねナデナデ」と、優しく励ましてくれました。

「リラックマを見ると、こてたんを思い出すよ」とか、泉水さんの写真を携帯のメールで送ってきてくれたり、今年5月のソフィオに行くとき、「こてたん、今浜名湖通ったよ!こてたんに会いたい」って新幹線の中からメールを送ってくれました。
「月がきれいだよ」って写真を撮ってメールを送ってくれました。ありがとう。
キティちゃんのくじ引きの話で盛り上がったね。

私の誕生日にメールくれてありがとう。とっても嬉しかったよ。でも返しそびれちゃった…。本当にごめんね。

いつも優しく励ましてくれたり、楽しませてくれたり、ありがとう。


辛くて泣いてばかりです。
「こてたん、元気出してね」って言われちゃうね。でもしばらくは無理だよ。ごめんね。



ご家族の悲しみは、はかりしれません。
辛い中、ご報告してくださり、ありがとうございました。


葵さんのご冥福をお祈りいたします。

‐引用ここまで‐‐‐


葵ちゃんのお母様が書いてくれた、葵ちゃんの最期に涙が止まらないよ。

なんと、葵たんのお母様が、私の携帯に「私への励まし・私へのこれからの応援と、「葵と仲良くしていただき、どうもありがとうございました」」と、感謝のメールをくださいました。
なんて優しいお母様なの
涙が止まりません。

ショックで毎日毎日泣いてて、食事も喉を通らず、部屋にこもってました。
そして食欲不振。この数日で体重は2キロ、体脂肪は3%減った。

シャワー浴びてるとき「私は髪を伸ばしてる最中で申し訳ないなぁ。ごめんね葵たん。…髪切ろうかな」って泣いたり、ZARDの曲が頭の中でグルグルしてるだけで泣いたり。
自分が死んで、お葬式で家族や友達みんな悲しんでるのを想像して泣いたり、家族が死んでお葬式してるのを想像して泣いたり。もう人が死ぬのは嫌だ!と思って泣いたり。
号泣しまくって眠れない…そんな毎日。
前は「40歳になるのが怖い」と言っていたけど今は「30歳になるのが怖い」と言ってガタガタ震えて泣いています。
今日は、ずっと避けていた泉水ちゃんの歌「負けないでLiveVersion」を車の中で聴いていたら泣けてきたよ。



葵たんへ
最近私の日記のテンションが低くて、心配かけたままだったね。…本当にごめんね。
もう痛くないね、もう苦しくないね。
天国で泉水ちゃんと会えた?
ネコちゃんのエリーちゃんと会えた?
こてつが近くにうろちょろ寄ってくるかもしれないけど、よろしくね。

今ごろ天国で泉水ちゃんと一緒に楽しそうに歌っているよね。
(≧▽≦)キャー!泉水ちゃ~ん(*≧∇≦)ノ って嬉しそうにしているよね。

私は今もこれを書きながら泣いてるよ
「こてたん、泣いちゃダメだよ」って言われちゃうね、ごめんね。葵たん

葵たんは辛いはずなのに、それを見せずに、いつも明るく前向きで、いつも励ましてくれたね。勇気と希望をありがとう。
私と仲良くしてくれてどうもありがとう。こてたんは、すごく楽しかったし、嬉しかったよ。
本当にありがとう。

天国から見守っていてね。

‐‐‐‐

最近は「突然」「君に逢いたくなったら…」「あの微笑みを忘れないで」「揺れる想い」「負けないで」等…を、空を見上げながら、泣きながら口ずさんでいます。


ということで、またしばらく引きこもります。ごめんなさい

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック